--.--.--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.11.10(Mon)

屋久島のトビウオ 


  先日ひさしぶりにテレビ番組を見ました。生き物の生態を追うNHKのドキュメンタリー「ダーウィンが来た!」という番組です。今回は屋久島の海で取材したトビウオ。飛んでる姿はかわいいですよねトビウオ。それに海の生き物の中でも、たいへんユニークです。ずいぶん昔ですが、船に乗っているとき、並行して飛んでゆくトビウオをよく見かけました。

 世界中で60種類くらいのトビウオがいるそうです。たしかそういってました。

 水中で泳ぐ姿はサンマやイワシのようで、特別かわったところはありませんが、いったん海面から飛び出すや、グライダーのようにツバサ(左右の主翼と尾翼)をひろげ、ものすごいスピードで滑空してゆきます。

 ながい距離を飛ぶときには、ところどころで海面にほんのわずか着水しながら、ぐんぐん飛距離をのばしてゆきます。番組のカメラが追ったトビウオはそのやりかたで45秒も飛びつづけました。そうとうな距離を移動したはずです。

 でもなぜ海面上を飛ぶんでしょうか? 外敵から身を護るため?

 そのへんの詳しい生態は解明されなかったようですが、トビウオたちは取材班をカクランする神出鬼没な動きで、いきいきと飛行をつづけていました。

 この「ダーウィンが来た!」という番組は、数年前まで放映されていた「地球・ふしぎ大自然」という番組の後継番組で、世界中の生き物たちの貴重な生態を追いつづける興味ぶかい番組です。サバンナで暮らすサーバルという野生の猫や、まるで忍者のように猛烈なスピードで水面を走るバシリスクというトカゲ、土佐湾で暮らすニタリクジラの生態など、この番組で知りました。

 公式ホームページ(下記)には、取材映像をもとに作られた壁紙なども置いてありますので、のぞいてみると楽しいかと思います。「取材ウラ日記」のバックナンバーのページを開くと、これまでに放送したいろいろな生き物たちの貴重な生態にかんするドキュメンタリーを、写真付きのやさしい文章で読むことができます。


  ダーウィンが来た!生きもの新伝説
スポンサーサイト
EDIT  |  13:29 |  番 組 ................  | Top↑
2008.07.03(Thu)

地獄少女 

 
地獄少女 オープニング
テーマ曲 「逆さまの蝶」
 vocal  SNoW
 
 午前0時にだけアクセスできる地獄通信。

 ここに晴らせぬ恨みを書きこんで送信すると、どこからともなく地獄少女が現われて、憎い相手を地獄に墜としてくれる。ただし、依頼主にも「死後、みずからの魂も地獄に墜ちる」という代償を払ってもらう。それが仕事を請け負うときの条件。

 少女の名は、…… 「閻魔(えんま)あい」。

 ストーリーもさることながら、SNoWという女の子の歌うオープニング曲(「逆さまの蝶」「NightmaRe」)がなかなかいいです。たとえば、疲れの抜けない夜ふけ、すこし微熱のあるぼーっとした状態でBGMがわりに聴いてみる、とかすると効きます。


 # 逆さまの蝶

 いつか光に向かう 逆さまの蝶
 君と髪を切る 鏡の中
 授業中の廊下 響く足跡
 絶えず雨の音がついてくるよ

 感じるままの 形は眩しい
 甘い花になる 毒の実にもなる
 今日も雨 あの日と今を
 空と空でつなぎたいの

 In this Craziness, Uncertainty
 一人一人の思いを僕らはどこかに残せるだろうか
 In this Craziness, You gave me life
 ひとつの思いを僕らはどこまで守れるだろうか

 ………………………………

  [逆さまの蝶]歌詞 -歌詞ナビ

  ※ 逆さまの蝶とは …… 雨の日、逆さまにとまってじっとしている蝶のこと。

  アニメ「地獄少女」 TOKYO MX
  アニメ「地獄少女」 地獄通信
  実写版「地獄少女」日本テレビ



 
この曲にインスパイアされる形でつくられたのが
映画「ユモレスク~逆さまの蝶~」
(監督・脚本 猪俣ユキ)


「逆さまの蝶」 ユモレスク version


EDIT  |  23:35 |  番 組 ................  | Top↑
2008.04.18(Fri)

いい湯かげんのモヤモヤさまぁ~ず 

 この番組をはじめて見たのは、直前に放映されている"ドラマ24"(金曜深夜)という帯でやっていた「クセノス」を見ていたころ(2007.02)だったと思う。

 そのへんの町々を、商店街のダンナさんとかに声をかけながら、さまぁ~ずの2人と大江麻理子アナが3人でぶらぶらするという、なんの変哲もない番組なんですが、これがまた、ちょうどいい湯かげんなんですね。
 
 中心街からすこしはずれた地味な通りをぶらついて、珍しめの物が入ったガチャガチャを見つけたりなんかすると、即、コインを入れて取りだしてみたり、ヘンな看板やレトロなお店を見つけると、主人に声をかけて中に入って話し込んでみたり。

 彼らがカメラのフレームの中で移動中、白黒テレビ時代のNHKみたいに棒読みする"狙ったナレーション"も、慣れればかえってクセになるかんじで、「このナレーターちゃんとギャラもらってんのかなあ」と、勝手に心配になってみたり……。

 番組はたまに海外ロケにもでかけるのですが、海外でも彼らのテンションと興味の対象は、そう変わりません。そのへんの、どこにいっても変わりない空気感がさまぁ~ずらしい、脱力系のたのしい番組です。


    モヤモヤさまぁ~ず2|テレビ東京

テーマ : お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル : テレビ・ラジオ

EDIT  |  20:03 |  番 組 ................  | Top↑
2008.04.13(Sun)

「ゆめだまや奇談」 

第5回受賞作品「「ゆめだまや奇談」/イラスト:高橋葉介 (c)Production I.G・アニマックス
 情報誌をぱらぱらめくっていたら、番組案内の絵と「ゆめだまや奇談」というタイトルが気に入ったので、ちょっとご案内を。

 このアニメーション作品は、アニメーション専門チャンネル・アニマックスが主催する「アニマックス大賞」(アニメのシナリオ一般公募)の第5回受賞作品。

 父親と2歳の弟ジュンとの3人で暮らしている11歳のなほの前に、長いコートを身にまとい、手に大きなトランクをもった「ゆめだま屋のコタロー」と名乗る男が現れたことから、身の回りに不思議な現象が次々と起こりはじめる、……というお話。

 サイトの「第5回大賞受賞作品」タブ(右端)をひらくと、ちょっとだけ予告編映像が視聴できます。

 そのほか同サイトには、スカパー でのオンエア情報のほか、「第7回アニマックス大賞」の募集要項(応募締切2008年5月31日必着)なども掲載されておりますので、興味のある方はご覧ください。大賞賞金は200万円。


   ANIMAX~アニマックス大賞~
   ANIMAX アニマックス HOME
EDIT  |  18:45 |  番 組 ................  | Top↑
2008.02.03(Sun)

土佐っ子もいるニタリクジラ  

 土佐湾に現れる、ながっぽそいスマートなニタリクジラ。おとなで体調14メートルほど。

 地元では民謡のよさこい節に「池にすむクジラ」(池=土佐湾)と歌われるほど、とても身近な存在。しかもカツオの群れを伴っているので、漁師さんにとってはありがたい相棒でもあります。先日の「ダーウィンが来た!」は、そんなニタリクジラの人なつこい生態をウォッチングしました。

  ニタリクジラとカツオ 

 ニタリクジラと仲良く船体を並べてカツオの1本釣りを始める土佐の漁船。これはニタリクジラの周囲にカツオの群れがいるからなのですが、これにはひじょうに面白いカラクリがあるんです。

 ニタリクジラは通常、小魚の群れ(フィッシュボール)を丸呑みします。ところが単独で群れを追っても、その群れをうまくキャッチできないんですね。そこでニタリクジラと行動を共にしているカツオの出番、となります。カツオがなぜニタリクジラと行動を共にしているかというと、天敵などの危険から身を守ることができるから。

 で、小魚の大群(番組ではイワシでした)に出くわすと、ニタリクジラのおなかの下に隠れていたカツオの群れがいっせいに、エサとなる小魚に襲いかかるわけです。小魚の大群は、あちこちからカツオに追いまわされて、右往左往します。その逃げ回る動きのタイミングを見計らって、カタマリごと一網打尽的にバグっと一呑みにするのがニタリクジラ。そして追い打ちをかけるように、カツオの群れが、瞬間的にはじきだされた小魚たちに襲いかかる、というわけです。

 このカラクリ(生態)を生かして漁師さんたちは、ニタリクジラのそばに船を横付けして、身辺にひそんでいるカツオの群れを1本釣りで狙うんですね。

 ニタリクジラの繁殖活動 

 いつしか10頭ほどのオスの群れが一堂に集まり、競争をはじめました。どうやら速さを競っているようす。ときどき白いおなかを見せて、大きさも競っているようでした。やがてこの競争で数頭が脱落。残りが3頭になりました。

 すると今度は、三角形を描くように並んでいたうちの1頭が、ふいに潜りはじめました。それを追うように、残りの2頭も次々に海の中に潜ってゆきます。一定の深さに達すると、水面で行ったのと同じ競争をふたたび開始。最終的に、海中に残った1頭が勝者となり、海面へ浮上。

 この勝者となった1頭がメスを呼び寄せ、そのまま繁殖活動に入っていくということでした。これまでは他のクジラ同様、ニタリクジラも出産・子育ての過程では海水温の高い南の海へ移動し、回遊すると考えられてきましたが、調査によると、土佐湾で生まれ一生を過ごすニタリクジラがいるらしいことが、分かってきたそうです。子どものニタリクジラが生活できる海水温を「土佐湾はぎりぎりキープしている」-というのが、その根拠となっているようです。


   ダーウィンが来た!第88回「土佐のクジラは池にすむ!?」

テーマ : TV番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

EDIT  |  21:48 |  番 組 ................  | Top↑
2008.01.20(Sun)

ETV特集~詩人・金子光晴~ 

  去年(2007)夏、東京の古書店で見つかった詩人・金子光晴(1895~1975)が家族3人の作品を集めてつくった手書きの私家版詩集「三人」(38編)。

 この未刊詩集をひもとき、これまで知られていなかった光晴の詩の原点を、光晴の孫娘(「若葉」さんか「なつめ」さん)と、在日アメリカ人の詩人ア-サ-・ビナ-ド氏がさぐる。

 昨年8月に古書市で発見されたのは、この詩人をよく知る人にとってはすぐに思い浮かぶ戦中の一時期、 - 昭和19年、妻・森三千代(愛称チャコ)と1人息子・森乾(愛称ボコ)の3人で山中湖畔に疎開していた時期に、光晴本人が家族3人の詩を自筆で清書して作ったという私家版の詩集。

 放浪体験がさらに磨きをかけた詩人の戦争嫌悪の姿勢は徹底していて、ぜんそく体質の息子・乾(けん)さんを徴兵から逃れさせるため、重いリュックを背負わせて遠い道のりを何度も往復させたり、松葉を燻(いぶ)した煙を吸わせたりもしています。反戦でつかまるのを恐れて当局の目を逃れても、結局は戦争にかりだされて死ぬ。そんな思いが詩人の中には渦巻いていました。

    人よ。なぜ人生を惜しまない。
    こまやかな人間の生を、
    なぜもっといつくしまない。
    夜々、重い爆弾を抱いて
    人の街のうへにはこぶのは誰だ。
    また、誰のために何をまもるか。
    むなしいもののためのさらに
    むなしいあらそひよ!

(「裏冨士にて」)

 発見された手書き詩集全38編のうち光晴の詩は24編。他の14編は妻の三千代さんと息子の乾さんの作品。 ……夫婦で続けたながいながい海外放浪から帰国。そして戦争。たったひとりで反戦の詩を書きながら、空襲を逃れてたどり着いた山中湖畔の粗末なバンガロ-。家族3人がつつましく身を寄せ合い、みずから野菜をつくり、1つのコタツで足を暖めあって過ごした時代の、詩人一家の心象風景です。

  ETV特集 「父とチャコとボコ~金子光晴・家族の戦中詩~」
  1月20日(日) 午後10時00分~11時00分

 注記) ETV特集サイトの番組案内の本文に記載された、最初の渡欧後出版された詩集名の「コガネ虫」は誤り。正しくは「こがね虫」(厳密には「こがね蟲」)です。

  
  
  反戦詩、生んだ家族愛 金子光晴の私家版詩集見つかる

 手書きの未刊詩集が見つかったのを機に、番組で疎開中の詩人の足跡をたどったのは、孫娘(次女)の夏芽(なつめ)さんでした。若葉さんはそのお姉さんです。

 愛称の由来ですが、妻・三千代さんの場合は、母校である「お茶の水女子高等師範」の「お茶」からとって「チャコ」、息子の乾さんの場合は、幼い時分に「ぼく」をうまく言えないで「ぼこ」といっていたところから、その名残りそのままに「ボコ」と……。

 それから番組では触れませんでしたけれども、乾(けん)さんの名付け親は、俳人で小説家の佐藤紅緑(詩人・サトウハチロー、作家・佐藤愛子の父)。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  17:20 |  番 組 ................  | Top↑
2007.12.18(Tue)

野生の猫サーバルの強烈なネコパンチ! 

 野生の猫というと、日本では沖縄のイリオモテヤマネコ。学生時代、このイリオモテヤマネコの棲む沖縄・西表島までいったことがあるのですが、ノラ猫のようにそのへんをウロついているはずもなく、遭遇することはできませんでした。

 姿をとらえることのできる確率からいうと、イリオモテヤマネコよりもずっと低いサバンナに棲む野生の猫サーバル。 今回NHKダーウィンが来た! のスタッフが貴重な撮影に成功。 その模様が放映されました。

 いちめん背の高い草に覆われた場所に暮らすサーバル。獲物のだす超音波を、アンテナのようにそびえる2つの大きな耳でキャッチ。 狙いが定まると、垂直に近い角度で2mほどもジャンプし、獲物に襲いかかる。飛距離は4mほど。 この身をひくく構えてジャンプし標的に襲いかかる仕草は、ときどき見かけるノラ猫の動きとそっくりです。 そこはやはり猫どうし。似ています。

 獲物というのは主にネズミのようでしたが、それだけではありませんでした。 カメラはハブとマングースのように戦闘態勢で向き合う「サーバルvs毒ヘビ」の緊迫した場面をとらえました。 長さ1mほどもある大きな毒ヘビの攻撃に対し、サーバルは俊敏な動きで飛びのいたりしながら、見事にそれをかわすします。 しかし、目はまっすぐヘビを見据え、視線がそれることはありません。

 毒を持っているにもかかわらずサーバルがなぜ執拗にヘビを攻撃するかというと、獲物として「ネズミ70匹分に相当するから」 という話でした。 やがて毒へびは、サーバルの繰りだす強烈な猫パンチに倒れ、「獲物」としてくわえられてゆきました。

 ヘビをくわえて戻った場所には、子どものサーバルが4匹ほどいました。 お母さんだったんです。 ……そのあと、 ジャッカルやヘビクイワシなど獰猛な天敵が子どもを狙って近くをウロつくので、母親サーバルは、 300mほど離れた場所にあらかじめ見つけておいた新しい巣へ、1匹すつくわえて、 1時間かけて引っ越しをしました。(引っ越しに費やした距離=延べ約2km)


    ダーウィンが来た!第83回「サバンナのネコ 強烈パンチ!」

テーマ : TV番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

EDIT  |  00:10 |  番 組 ................  | Top↑
2007.12.15(Sat)

やわらか戦線に異変あり? トップランナー本日出演ラレコせんせ 

 わずか1年間で延べ1500万回を超える配信回数を記録したというウェブアニメーターのラレコせんせが本日トップランナーに出演。

 「やわらか戦車」 「くわがたツマミ」 「やわらかアトム」など、すでにヒット作品多数。 ケータイ小説同様、ネット時代ならではの“1ジャンル確立”といったオモムキですな。 うん、これはこれで、すごい。 さあて、ついに、謎のヴェールがあきらかに。(再放送日:12月20日(木) 24時10~24時54分.NHK総合)

テーマ : TV番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

EDIT  |  02:33 |  番 組 ................  | Top↑
2007.12.01(Sat)

ETV特集:熊井 啓 戦後日本の闇に挑む 

  そのいでたちと容貌は、いっけん普通のサラリーマン風で、骨っぽい社会派映画監督のイメージとはだいぶ異なりますが、かえってそのへんのさりげなさがまた、いかにもシブく、同時にそこから、熊井 啓監督の実相を見据える厳しい姿勢と誠実さを、透し見る思いがしたものでした…… 。

 さまざまなテーマで問題を提起する作品を撮り続け、今年5月、くも膜下出血のため他界した映画監督・熊井啓。その形容詞ともいえる「社会派」をキーワードに、俳優やスタッフなど関係者の証言から、熊井啓の実像に迫る。 オンエア 2007年12月23日(日)pm10:00~

 ::: ETV特集 :::

 日本映画黄金対談 熊井啓監督 ベストライフ・オンライン
 故・熊井啓監督のこと~Docu×Docu 原一男の極私的ブログ
 関連File=サンダカン八番娼館・追悼 熊井 啓~サンダカン八番娼館

テーマ : TV番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

EDIT  |  01:20 |  番 組 ................  | Top↑
2007.11.30(Fri)

ETV特集 女性監督の今~映画界の新しい風~ 

「ゆ れ る」
 今年のカンヌ映画祭グランプリを受賞した「殯(もがり)の森」の河瀬直美。 昨年「ゆれる」で毎日映画コンクールなど数々の映画賞を獲得した西川美和。 「かもめ食堂」の荻上直子。 「さくらん」の蜷川実花、 ……など。ここ数年、女性監督によるヒット作が続く日本の映画界。

 番組では、代表作、制作現場、創作の源泉となる日常生活などを取材し、映画界に吹き始めた新たな風を分析。 さらに、20年間女性監督を発掘し続けて来た東京国際女性映画祭から、女性監督の歩みを紹介。 作品の変遷と、いま何が多くの観客の心をつかむのかを考え、その背景をさぐる。 番組の案内役は「シネカノン」のプロデューサー李鳳宇(りぼんう)。
 オンエア 2007年12月09日(日)pm10:00~
 ::: ETV特集 :::

 【 出 演 】
●李鳳宇(映画プロデューサー)    シネカノン公式サイト
●河瀬直美(映画監督)   河瀬直美 公式サイト
●蜷川実花( 同 )   蜷川実花 公式サイト
●西川美和( 同 )    「ゆれる」西川美和監督 記者会見
●浜野佐知( 同 )    「こほろぎ嬢」浜野佐知監督 インタビュー
●高野悦子(岩波ホール支配人)    岩波ホール

テーマ : TV番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

EDIT  |  23:21 |  番 組 ................  | Top↑
2007.11.28(Wed)

クリスマスの約束2007 小田和正 

 いきものがかり、スキマスイッチをゲストに迎えて収録された昨年のクリスマスの約束。
 今年は、くるり、さだまさし、佐野元春、宮沢和史、矢井田瞳ら5組をゲストに迎え、27日、千葉・幕張メッセでの収録を無事終了。 テレビでのオンエアは、TBS系列で12月25日(火)23:35~25:29 の予定。

 小田和正クリスマス特番 来月25日に放送
 小田和正がライブ収録で熱唱…7年目の“約束”は最多ゲスト
 小田和正 official website

※ 270万枚を突破したベストアルバム「自己ベスト」がロングセラー総合アルバムアルバムチャート1位を守り続けるなか、今月28日には「自己ベスト2」をリリース。

 小田和正『自己ベスト-2』記録更新なるか? - BARKS NEWS

テーマ : TV番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

EDIT  |  21:33 |  番 組 ................  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。