2008.01.28(Mon)

クレール・アルテミス写真展 ~body landscapes身体景観~ 

 パリ在住の写真家&映像作家 クレール・アルテミスさんの写真展。生物学で学んだことがきっかけでごく微細な世界に関心をもつようになり、皮膚をクローズアップした写真を撮影するようになったとのこと。

 とおくを茫洋と見つめるマナザシを、微妙な露出(光量)で切り取った美しい1枚。しかし作者の脳裏には、もうすこし深くて複雑な意図があるようです。


 会 期 01月31日 ~ 02月09日
 会 場 vanilla-gallery
スポンサーサイト
EDIT  |  20:55 |  Art  .................  | Top↑
 | BLOGTOP |