2008.02.05(Tue)

コレクションの新地平-20世紀美術の息吹 

 創設者・石橋正二郎氏のあとを継いで理事長に就任した石橋幹一郎氏の没後10年を記念して、ブリヂストン美術館の20世紀美術コレクションを紹介する展覧会。
 出展されるのは、ザオ・ウーキー、デュビュッフェ、ベン・シャーンら戦後美術に加え、F・レジェ「抽象的コンポジション」、W・カンディンスキー「二本の線」、ピート・モンドリアン「砂丘」、 パウル・クレー「ホフマン風物語の情景」、イマンツ・ティラーズ「自然は語る」など、近年の新収蔵作品を一堂に。


   会 期 2月 9日(土)~4月13日(日)
   会 場 ブリヂストン美術館
スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  21:05 |  Art  .................  | Top↑
 | BLOGTOP |