2008.05.17(Sat)

マティスとルオー展 

 
 広島市のひろしま美術館で「マティスとルオー展 ~ モロー教室の二人~」がスタート。

 シンプルなフォルムに大胆な色彩が特徴的なアンリ・マチス。いっぽう、寡黙で深い精神性をたたえるジョルジュ・ルオー。いっけん共通点のなさそうな20世紀を代表する2人の画家。でも2人はともにギュスターヴ・モローの教室で学んだ仲間。

 今回の展覧会は、師であるモロー没後も交友が続いたというそんなマチスとルオーの展覧会です。会場にはモローの作品を含む油彩・版画・素描など132点が展示されます。

  会 場 ひろしま美術館
  会 期 2008年 5月17日(土)~6月29日(日)

  関 連 マティスとルオー展 在日フランス大使館
スポンサーサイト
EDIT  |  22:20 |  Art  .................  | Top↑
 | BLOGTOP |