2007.12.20(Thu)

UFOは存在する? 閣僚の目はかく語りき 

 民主党議員の提出した「UFO目撃情報が後を絶たず、確認作業は政府の喫緊の課題だ」という質問主意書に対して、政府は「これまで存在を確認していない」との答弁書をだしました。 UFOにかんする答弁を公式に聞いたのは、たぶん生まれて初めてじゃないかなぁ。

 でもこういう話題も、たまにはあっていいよね。実際、太陽系の惑星や衛星に水の痕跡や存在が確認されたりしている昨今、生物がいてもおかしくないとする推論をたてる根拠があるわけだから、UFOだって単純にSFネタと切り捨てるわけにもいかない現実味を含んでいるともいえるわけだしね。

 だからこの話題をめぐり記者席から質問が飛んださい、「個人的には絶対いると思ってます。ナスカの地上絵とか、いろんなところで説明できないことがあるから」と町村官房長官が笑いを交えつつ話したのも頷けるし、(おそらく担当相である)石破防衛相がゴジラやUFOについて現実的な想定を披露してみせたのもそう。 なんといっても、ふだんは煮ても焼いても食えないような政治家さんの目が、少年のような輝きを見せたのがいいね。

 こうゆう話題なので、れいによってTV局のインタビュー取材に応じたたま出版の韮澤編集長が、いくぶん自慢げに「わたしなんか毎日みてますよ」と答えていたのが、いつになくおかしかったなあ。

 …… ちなみに、質問主意書を提出した民主党議員も、町村さんも、石破さんも、自身ではUFOを見たことはないとおっしゃっていましたが、ぼくじしんは過去に1度だけUFOを見たことがあるんですよ。 上空を複数の光の玉が派手に動くやつ。 興味のあるかたは、下記ファイルをご覧になってみてください。(実話)

  ゴジラやUFOで自衛隊が出動する法的根拠? 石破防衛相が考える
  UFOめぐって閣内不一致?町村官房長官「絶対いる」
  file ≡ UFO 目撃体験 ≡
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

EDIT  |  21:51 |  サイエンス ..........  | Top↑
 | BLOGTOP |