--.--.--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.12.26(Wed)

ギャラリー「やさしい予感」で開催中の2つの展覧会 

 目黒駅からほど近い閑静な一角に建っているらしいギャラリー「やさしい予感」。一軒家を改修したシンプルなつくりは、一度たずねてみたくなるたたずまいです。そんなギャラリーで開催中なのが、青蜩丸さんの「桜板絵」展と片桐弓さんの 「iron-worksQボルトマン」展。

 裏山のある北鎌倉の工房「蝉丸」で、四季の花々やねこのつれてくる蜥蝪、モグラ、蝶などと共同生活を送りながら創作する青蜩丸さんは、大判の杉板に桜の絵をあしらった桜板絵シリーズを、片桐弓さんは、ハンダ付けしたステンレスのボルトをミニチュアロボットのように変身させたユニークなボルトマンたちを、それぞれ展示しています。


   会 期 2007年12月19日 ~ 2008年01月14日(両展とも)
   会 場 Gallery やさしい予感
スポンサーサイト
EDIT  |  04:26 |  Art  .................  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。