2007.12.31(Mon)

東京ガスのCM 「床暖房・静かな暖房」篇  

 妻夫木くんを起用した東京ガスのCMはバージョンが多く、周期的にリニューアルされるので、1本にしぼりずらいシリーズが多いのですが、現在オンエアされている麻生祐未さん共演の床暖房のCMは、ちょっと面白い劇中劇仕立てです。

 和室風の板の間で、麻生祐未さん扮する和服姿の女性をかたわらに、やや緊張ぎみの妻夫木くんが、床暖房の心地よさにふれ「陽だまりのような暖かさだなあ」とかいいながら、何とか会話をつなごうと、ひそかに汗をかいています。

  (タイミングを見計らって)
 妻夫木 「で、家庭教師って、誰の勉強を教えればいいんですかね?」
 麻 生 「わたし。 …… じゃ、いけませんか?」
 妻夫木 「えっ !? あ、」

  一瞬、場の空気が色めき立って ……。
  と、そのとき、素っ頓狂な女性の声でアナウンスが。

 係 員 「以上で、ガスの床暖房つけたなら! の上演を終了しまーす。次回は4時からになりまーす」

 2人は住宅展示場の営業用イベントとして設定された舞台でお芝居をしていた、というわけです。 ちなみに、バスガイド風の女性係員(ナレーター)に扮しているのは、ミス東大の八田亜矢子さん。劇との落差がすごい。


   東京ガス CM
   八田亜矢子のオフィシャルブログ(参考)
スポンサーサイト

テーマ : CM - ジャンル : テレビ・ラジオ

EDIT  |  20:43 |  CM 文庫 ............  | Top↑
 | BLOGTOP |