2008.01.19(Sat)

思わずへぇ~の「幼虫チョコ」 連日1時間で完売の人気 

 カブトムシの幼虫そっくりのチョコレートが、販売開始1時間で完売する人気商品になっているというニュースです。販売されているのは、イトーヨーカドー秋田店で開催中の「秋田県南地域大物産展」。思わずへぇ~の人気商品には、「幼虫チョコ」(210円)と「成虫チョコ」(1000円)があるそうです。

 この「幼虫」は、フレーク入りのハイミルクチョコレートで作った胴体をホワイトチョコレートでコーティングし、「さきいか」の足や「オレンジピール」の口を付けて仕上げるそうですが、いや~まさに本物(そっくり)。……そもそもは一時的な企画商品として2005年に作られたのが始まりで、それをインターネットでも販売したところリアルな「キモカワイさ」がウケて、これまでに3000個以上を販売(う~む)。そのあと「成虫チョコ」もラインナップに加えたそうです。

 なおこの商品は、目下のところ特産展などに出品するほかは、インターネットによる予約販売のみ行っている、とのことです。紙面によると現在、東京・池袋の「サンシャインシティ」で開催中の「チョコスイーツ博覧会」に、「幼虫200匹(300円)と成虫50匹(1200円)を毎日発送している」という話です。(冒頭物産展の販売時間は10時~18時。1月20日まで)


  秋田の「幼虫チョコ」 連日1時間で完売の人気商品に
  サンシャインシティ イベント|チョコスイーツ博覧会(参考)
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

EDIT  |  18:55 |  話 題 ................  | Top↑
 | BLOGTOP |